1月の新刊情報

青年ライブラリー1月の新刊情報です

 

『首』
北野 武 著
令和元年12月20日初版発行

 

『平場の月』
朝倉 かすみ 著
平成30年12月20日初版発行

 

『medium(メディウム)霊媒探偵城塚翡翠』
相沢 沙呼 著
令和元年9月10日初版発行

 

著者北野武、初の長編歴史小説「首」
読んだことのない本能寺の変がここにある!

 

小樽市出身の著者朝倉ゆかりの代表作にして第32回山本周五郎賞の受賞作
圧倒的な筆致で描く、大人の恋愛小説「平場の月」

 

ミステリ界随一の本格的な奇術家でもある相沢沙呼の「medium霊媒探偵城塚翡翠」
このミステリーがすごい2020年版で1位を獲得した作品です

 

以上3冊が令和2年一発目の新刊です。
来年もどうぞ青年ライブラリーを宜しくお願いします!

 

スタッフ あらき