第15回地球まつり終了!

10月27日(日)、青年センターにて「第15回地球まつり」を開催しました!

函館とその近郊を拠点に活動する国際交流団体が一堂に会し、市民も巻き込んでの相互交流を

することを目的としています。

それぞれの団体が得意分野を生かし、展示ブースや料理などで来場者を楽しませてくれました。

ホストファミリーの会から出るクイズに答えるお子様。

北海道大学水産学部 韓国留学生による韓国版すごろくの説明。

なかなかルールを覚えるのが大変そうですが、わかれば面白いと思います。

TFT-HAKODATEとEarth Day Hakodateによる共同ブースでは、ウガンダ雑貨販売とキャンドル作り

が行なわれていました。

若さが溢れていていいですね♪

にこにこ子ども食堂によるカボチャのランタンを作るワークショップ。

かわいいお子様たちが楽しそうに作っていました。

上手にできましたね♪

2階の多国籍なレストランは満席状態。

毎年恒例のグリーンカレー。

今回も美味しくいただきました♪

1階ロビーでは、函館日本語教育研究会(JTS)さんの進行で、函館在住の外国人の方による

日本語スピーチ発表会と絵本の読み聞かせが行なわれました。

たくさんの観客の中、勉強中の言語でスピーチを披露するというのはとても緊張するでしょうね。

そんな中でも素晴らしい発表でした♪

また、北海道教育大学函館校の地域プロジェクトの学生さんがお手伝いをしてくれました。

函館で就労を希望する外国人のための就職説明会を実現したい、と意欲を語ってくれました。

陰ながら応援したいと思います!

15回目の地球まつりは盛況のうちに幕を下ろしました。

数か月前から準備を進めてきた実行委員の皆様、大変お疲れさまでした。

国際交流団体のことを広く市民の方々に知ってもらえる良い機会となっていたら幸いです。

そして、ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

センター長 いけだ

次の記事

11月の新刊情報