11月の新刊情報

青年ライブラリー11月の新刊情報です。

 

『さよならの儀式』
宮部 みゆき 著
令和元年7月20日初版発行

 

『夏物語』
川上 未映子 著
令和元年7月10日初版発行

 

『生命式』
村田 沙耶香 著
令和元年10月30日初版発行

 

宮部みゆきの新境地ともいえる、8つのSF作品集「さよならの儀式」

 

芥川賞受賞作「乳と卵」の8年後を描いた、川上未映子の最新長編作「夏物語」

 

村田沙耶香の代表作「コンビニ人間」が世界30か国で翻訳が決定。そんな世界が注目する作家が放つ
文学史上最も危険な短編集「生命式」

 

以上3冊が11月の新刊になります。
また、「さよならの儀式」「夏物語」の2冊は、10月末発行の青年センター広報紙「ゆぅすかわらばんVol.24」にもおすすめ図書として紹介されています。
併せてご覧ください。

 

スタッフ あらき