「Scratchでプログラミング上級編」が開催されました。

5月19日(日)にプログラミングワークショップ

『Scratchでプログラミング上級編』を行いました。

ファシリテーターは、公立はこだて未来大学 原田泰先生と、同大学院 飯塚昂大さんです。

ワークショップには、4名の子どもたちが参加してくれました。

さらに、大学生?チームということで、僕を含めた未来大3年生4名と中学生1名が参加することとなりました。

今回のテーマは「配置」。プログラムの中で図形などを複製し配置するお題となりました。

はじめに、みんなで図形を複製して配置する方法を学びました。プログラムによって、並ぶ個数や並び方が変わります。

図形の配置のしかたがわかったところで、さっそく作品制作の時間となりました。どんな作品が出来上がるか楽しみです。

1時間の作業時間後、中間発表会と休憩時間です。その後さらに1時間作品制作を行ったのちに、いよいよ作品の最終発表会となりました。

こちらはオセロゲーム。2人で対戦ができるようです。

こちらはバッティング。タイミングを合わせてキーを押すと、ボールが飛んでいくようです。

僕は、車が駐車する様子をアニメーションにしてみました。乱数を使っているため、無駄にクオリティが高い(笑)

最後に振り返りをしてワークショップは終了です。

次回の開催は、8月10日(土)13:00~17:00です。

みなさんぜひご参加ください!

【申込・問合せ】0138-51-3390(函館市青年センター)

*-----------------------*

アルバイトスタッフ いわき