ふるる函館で交流♪

函館市内には多くの公共施設があります。

それぞれの施設で設置目的が異なり、利用者層も様々です。

函館市青年センターは函館市教育委員会所管の施設で、青少年の教養の向上、健康の増進、

情操の純化を図ることを目的に建てられました。

市内には青年センター以外に「青少年」をキーワードとした施設があります。

ご存知の方も多いと思いますが、函館市青少年研修センター「ふるる函館」です。

団体宿泊研修その他団体活動を通じて青少年の健全な育成を図るとともに,市民の生涯
学習活動の推進に資するための施設です。

ふるる函館も市教委所管です。

言うなれば、青年センターとは兄弟みたいなものですね。

もっと情報共有や交流ができれば施設運営のプラスになると考え、ふるる函館の

「地域・利用者懇談会」に初めて出席させていただきました。

出席者の自己紹介、スタッフの自己紹介、そして平成30年度の事業報告を聞かせていただきました。

こどもたちがワクワクするような事業をたくさん実施されており、スタッフの皆さんがとても努力

なさっているのが伝わってきました。

「ふるる函館」にもとめること、を出席者が考え、発表する機会がありました。

実際に利用したことのない私は抽象的な話になってしまいましたが、皆様が真剣に聞いてくださり

嬉しく思いました。

最後に全員で意見交換をして終了となりました。

他の施設に行って、利用者の方、スタッフの方と直にお話しすることができ、とても新鮮でかつ

たくさんの刺激を受けました。

平澤センター長をはじめ、ふるる函館のスタッフの皆様、貴重な機会を与えていただきありがとうございました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

センター長 いけだ

前の記事

【4/28】生け花発表会