第8回青年センターミニ四駆競技大会終了!

3月24日(日)に第8回青年センターミニ四駆競技大会を開催しました!
出場者は31名!
幼稚園児から大人まで幅広い方々にご参加いただきました。

青年センターのミニ四駆競技大会は、なるべく多くの回数を走って楽しんでいただける形式になっています。

・1次予選のタイムアタック

・2次予選(1次予選上位18名)

・Bクラス(1次予選19位以下)

・敗者復活戦(2次予選敗退16名+Bクラス上位2名)

・決勝戦

優勝トロフィーと賞品をかけて、どんな戦いが繰り広げられたか写真で振り返ります!

そして、いよいよ決勝!

ちなみに決勝を走ったマシンがこちら。

速さだけでなく見た目もきれいで丁寧に作りこまれていることが伝わります。

結果、一番右の青いマシンの方が優勝しました!

青年センターミニ四駆競技大会の優勝賞品といえば、四駆なのに「にく」。

カール・レイモンのソーセージ、ハムの詰め合わせです!

おめでとうございます!

1~3位までを表彰させていただきました。
とても熱いレースを繰り広げて盛り上げてくれました。
ありがとうございます!そしておめでとうございます!

そして、恒例の抽選会は豪華景品がたくさん!
キッズ(小学生以下)は全員に当たります!

残りは四つ。

特賞は限定モデルのサンダーショットピンクスペシャルです!

誰の手に!?

おめでとうございます!

ピンクなので女性で良かったと思いました~♪

今大会も盛況のうちに終えることができました。
準備の段階から協力してくださったミニ四駆チーム「ちょい速塾」のみなさまご協賛いただいた

ホビーショップイルカ様、文教堂函館昭和店様、そして参加してくださったみなさまのおかげです。
感謝の気持ちでいっぱいです。

ご報告ですが、8回に渡って開催してきました青年センターミニ四駆競技大会につきまして

今大会を区切りに終了する予定です。
始めた頃は市内でミニ四駆のグッズを買えるところは決して多くありませんでしたが、次第に広がり始めて

コースなどを設置するところも増えました。
青年センターがきっかけ、というほど思いあがった考えがあるわけではもちろんありませんが

市内のミニ四駆熱を上げる一助となったのではないかとわずかながら自負しております


ミニ四駆はこどもから大人まで楽しめる素敵な趣味だと思います。
青年センター主催大会はなくなってしまいますが、参加者の皆様におかれましては、これからも他の大会などで活躍し

より一層楽しんでいただきたいと勝手ながら思っております。

大会に関わってくださった皆様、本当にありがとうございました!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇
センター長 いけだ