【3/27】マドリガーレ・オペラ『土方歳三 最後の戦い』

土方歳三ゆかりの地であるここ函館で箱館戦争終結150周年を記念して、北海道教育大学、(公財)函館市文化・スポーツ振興財団、五稜郭タワー(株)は三者連携事業として、北海道教育大学・実験劇場が制作するマドリガーレオペラ

『土方歳三最後の戦い』~義に殉じた男~(演奏会形式・所作付き)
(マドリガーレ・オペラ『箱館戦争』~榎本武揚と黒田清隆の戦い~続編)が公演されます。

今回の作品は、函館で繰り広げられた幕末の戦争をテーマに、広瀬るみ女史の原作を基に、塚田康弘氏の台本を二宮毅氏がマドリガーレオペラとして作曲したもので、創作オペラ「箱館戦争」シリーズの第二作目となります。

今回の函館公演では、イタリアで生まれたオペラの原型ともいえるマドリガーレの形式で、北海道における重要な歴史オペラとして公演されます。

本場のオペラを聴く機会はなかなか無いと思いますのでこの機会にぜひご覧になってはいかかでしょうか♪

高級感がでる罫線ライン

【日時】3月27日(水)

【時間】19時開演(18時30分開場)

【会場】函館市芸術ホール(函館市五稜郭町37-8)

【入場料】◇前売り当日共 2,000円
◇小学生無料(保護者有料で同伴のこと)
◇中高大学生(当日受付販売1,000円 要学生証提示)

☆入場券は、函館市芸術ホール、五稜郭タワー(株)特設入場券販売所で販売します。

お問い合わせ:0138-55-3521(函館市芸術ホール)0138-51-4785(五稜郭タワー(株))0126-35-1400(北海道教育大学i-BOX)

高級感がでる罫線ライン

アルバイトスタッフ おさない