教育大学4年目のOです。

今日は、青年センターの案内をしていただいたので、私が印象に残ったところを紹介していきたいと思います。

まず、青年センターに入ってみて目にとまったのは、壁に貼られたたくさんのイベントの広告です。写真は一部ですが、センターの壁には、いろいろなイベントの広告が貼ってあるので、興味のある人はぜひ来てみてください。

驚いたことは青年センターの利用率の高さです。夜間とはいえ、平日の夜なのに青年センター内の施設の稼働率はとても高く、また、写真にあるように1ヶ月のセンターの施設の予約はほぼ埋まっています。青年団体は2ヶ月前、一般団体は1ヶ月前から予約できるので施設を利用したい場合は早めに予約するようにしましょう。また、青年センター内には、学生が勉強することの出来る自習スペースがあります。今日は、中部高校のテスト期間らしくとてもたくさんの学生さんがいらして勉強していました。

青年センターの説明をしていただき、興味深かったことが放送大学についてです。放送大学は、動画を見ながら大学の授業をうけて、実際に大学卒業の資格を得られるというものです。大学の卒業資格を得るためにはお金がかかるらしいですが、授業を見るだけならば、無料で見られるので興味のある人はぜひ来てみてください。

私は、今日初めて青年センターについてしっかりと説明を聞きましたが、青年団体の施設の利用は無料であるなど、青年センターはその名のとおり青年のための施設であると感じました。また、青年だけでなく、多くの一般の団体にも施設が利用されており地域に根ざした施設だと思います。興味のある人はぜひ一度おこし下さい。

北海道教育大学函館校 地域政策グループ 4年目 O