【5/18】映画をみよう!

函館映画鑑賞協会第230回例会として、函館中央図書館にて

世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方が上映されます!

目立つことや、特別なことをせず、平均的なことを美徳とする村ブラーズドルフ。

幼稚園を脱走したやんちゃな6人の子どもたちは、友達のアカハナグマのクアッチと協力して、

老人ホームに入れられてしまった大好きなおじいちゃんとおばあちゃんを救い出す計画を実行するのですが・・。

子どもたちが発散するポジティブなエネルギーが、全ての人を笑顔にさせる映画です!

函館映画鑑賞協会は、会員制で映画を見る団体です。

当日の入会も可能ですので、この機会に、図書館で映画を見てみませんか?

****************************

【日時】 平成30年5月18日(金) ①14:30~ ②18:45~ (開場は各回の20分前)

【会場】 函館中央図書館視聴覚ホール

【作品】 『世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方』 2014年/ドイツ/83分

監督・製作 ファイト・ヘルマー

脚本 ハンス・ウルウィッヒ・クラウゼ

撮影 フェリックス・ライベルク

【会員募集】 会員になると会費のみで上映会に参加できます。

函館映画鑑賞協会 函館市湯川町10-11 Tel.0138-52-0193

入会金300円 月会費700円/500円(一般/中・高・大・専)

<次回例会のご案内>

7月28日(土) ①14:30~ ②18:30~ 函館中央図書館視聴覚ホール

『タレンタイム 優しい歌』 2009年/マレーシア/115分 監督:ヤスミン・アフマド

****************************

アルバイトスタッフ かとう