[4.28~6.13]北海道150年事業アートギャラリー北海道「北のさきがけ・道南四都物語」開催のお知らせ

こんにちは。春が近づいてきましたね。今回は、展示会のお知らせです。

4月28日(土)から6月13日(水)まで、北海道立函館美術館にて

北のさきがけ 道南四都物語 

港町港町江差・城下町松前・開港地函館・開拓地伊達

が開催されます。

 

北海道は今年でなんと、命名から150年を迎えるそうです。

さらに道南の江差・松前・函館は、昨年それぞれに、日本遺産認定北海道第1号になりました。

この企画では、そんな北海道の4都市

北前船交易で栄えた港町・江差

最北の城下町・松前

幕末の開港地・函館

明治の開拓地・伊達

と連携し、それぞれのすぐれた文化財が展示されます。

 

この機会に、北海道の歴史に触れてみてはいかがでしょうか。

ぜひ、北海道立函館美術館に足を運んでみて下さい。

 

アルバイトスタッフ さかい

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴∵‥∴

北海道150年事業 アートギャラリー北海道

北のさきがけ 道南四都物語 ~港町江差・城下町松前・開港地函館・開拓地伊達

2018年4月28日~6月13日

同時開催: ミュージアムコレクション春・夏 ふしぎの国のいきものたち(常設展示室)

金子鷗亭 ふるさと・北をうたう(鷗亭記念室)

 

開館時間: 午前9時30分~午後5時(入場は午後4時30分まで)

休館日: 月曜日(ただし4月30日は開館)、5月1日(火)

観覧料: 一般920(720)円、高大生610(410)円、小中生300(200)円

※()内は前売り・リピーター割引・および10名以上の団体料金

 

主催: 北海道立函館美術館、「アートギャラリー北海道 in 道南」実行委員会

共催: 北海道新聞函館支社

後援: 函館市、函館市教育委員会、NHK函館放送局、函館山ロープウェイ株式会社FMいるか

協力: 北海道旅客鉄道株式会社函館支社、五稜郭タワー株式会社、

北海道中央バスグループ株式会社シィービーツアーズ

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴∵‥∴