イ草の香りに癒されました。

昨日の大雪の中、青年センターでは和室の畳の表がえをいたしました。

部屋ではイ草の良い香りがして、職人さんがテキパキと作業しています。

日に焼けて、すり減ったゴザが剥がされ青畳に変わっていきます。

一日がかりで14畳分の畳が新しくなりました。

函館地方畳商協同組合の皆さま、ありがとうございました。

和室のない家が増えてると聞きますが、やっぱり畳って好きだなぁ。

副セン みうら