世界の文化が函館に集結しました!

10月28日(土)、青年センターにおいて
「第13回 地球まつり」
が開催されました。

地球まつりは、函館市と近隣の国際交流団体が一堂に会し、各国の文化を発信するとともに市民と交流するイベントです。
今回のテーマは、「地球をクイズとあそびで楽しもう!」でした。

ブースではそれぞれの国の遊びを体験したり、クイズを楽しむことができました。
また、ひとつ体験するごとにスタンプがもらえ、それを5つ揃えると豪華景品がもらえるという嬉しい特典もありました!

 

恒例の外国の方によるお茶席や日本語スピーチ、また紙コップでできるカボチャ型のランタンづくりなどハロウィン関連のワークショップも行われました。


各国の料理が振る舞われるレストランも賑わいました。

パーカッション&ピアノ演奏(小田桐陽一、小笠原幸子)

 

和太鼓演奏(七飯男爵太鼓創作会)

 

ヒップホップダンス(スタジオライズ)

 

フラダンス&ハワイアンバンド(カプア村木小百合スタジオ)

 

野外劇ダイジェスト版(函館野外劇の会)

 

ジャズ演奏(YOSHIMURA4-1)

イベントの華であるステージ発表も盛り上がりを見せました!
今回の地球まつりは約500名の方々にご来場いただきました。
こども向けの体験物を多く取り入れた効果だと思いますが、お子様連れのお客様がたくさんいらっしゃいました。
楽しんでいただけていたら幸いです。
関係者の皆様、長い準備期間を経ての第13回地球まつり。
お疲れ様でした。
また、たくさんの方々にお越しいただき楽しんでいただけるようなイベントを作っていけたら嬉しいです。
ありがとございました。

センター長 いけだ

前の記事

鏡、増えました!

次の記事

11月の新刊情報