ラーメン職人直伝! 男のらーめん道 塩らーめん編

青年センター秋の料理教室第五弾として、

ラーメン職人直伝!男のらーめん道 塩らーめん編」を開催しました。

青年センターでラーメンの講座を行うのは初めてで、

しかも男性限定の講座も初めてという初めてづくしの開催です。

講師は、らぁめん無限(花園町)の店主 木村さんです。見た目に反して?とてもやさしい好青年です(笑)

この講座は「スーパーなどにある一般的な食材で本格的なラーメンを自宅で作る」をコンセプトとして

木村さんがレシピを考案してくれました。

まず最初にスープ作りを行いました。

ラーメン店では豚骨や鶏がらなどを使い、

じっくり長時間(4時間~8時間くらい)煮込んでスープを完成させますが、

家庭で作る場合は長時間の煮込みは難しいため、1時間程度で完成できる食材を使用しています。

上の写真は受講者さんが実際に作ったスープです。

次に塩らーめんの塩だれを作りました。

すべて材料を小鍋に入れたら火にかけ、塩を溶かし混ぜたら完成です。

トッピングの具(チャーシュー・味玉・メンマ)や香味油の作り方も教わりました。

今回のチャーシューは豚肉ではなく鶏肉を使用した鶏チャーシューです。

肉をたこ糸で巻く手順も伝授してくれました。

すべての準備が整い、最後の仕上げで麺を茹でます。

家庭で作るラーメンなので、麺もスーパーなどで購入できるものを使用しました。

こちらが受講者さんが実際に作った塩らーめんです。

今回は化学調味料を一切使用しない無化調スープを作るため、

二種類のスープを作りブレンドしましたが、しっかりとした味で、受講者一同が驚きました!

お店の味には適わないものの、手作りらーめんに皆さん大満足して講座を終了。

次回は味噌らーめん編で開催しますが、告知までもうしばらくお待ち下さいませ。

受講者の皆様、講師の木村夫妻、アシスタントの川嶋さん、ありがとうございました。

*レシピに関するお問い合わせはご遠慮下さい。

 

スタッフ どうない

ラーメン職人直伝! 男のらーめん道 塩らーめん編” に対して3件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。