パソコンを使わないプログラミング体験vol.2

パソコンを使わないプログラミングワークショップ第2弾が9月17日(日曜日)に開催されました。
前回同様、いろいろな指示が記憶されているブロックを組み合わせてプログラミングを作ります。
2人ずつ力を合わせてブロックをつなぎひとつの動き、プログラミングをつくります。

そして同時にパソコンでも外部デバイスの「なのぼーど」を使って音や光の反応でプログラミングを動かします。

通常とは違う道具や方法を体験することでプログラミングの大切が部分がみえてきたと思います。

これからの青年センターのプログラミングワークショップは中上級クラス対象のワークショップを開催する予定です。
予定が決まり次第お知らせいたしますのでどうぞお楽しみに!

副セン みうら