体育館高所カーテン交換

青年センターの体育館には高所に窓があります。

 

 

そこから日光が入ってくると球技などに支障をきたすため、カーテンで遮っています。

 

しかし、そのカーテンも経年劣化を重ねてひどい状態になっていました。

 

 

破れたところから光が入り込み、それが目に入ってバドミントンのシャトルが見えにくいという声をたくさんいただいておりました。

 

足場を組んだりなどの大掛かりな作業が必要であることや予算の関係で先延ばしになってしまいましたが、ようやく交換できる日がやってまいりました。

 

 

業者さんが可動式の足場でカーテンを剥がしていきます。

 

 

ひどく劣化しています。

布というより紙に近いような状態です。

隙間から入り込む雨にもさらされて朽ちています。

業者さん曰く「ウエスにもならんな」とのことです。

 

 

剥がしながらタッカーでつけていく作業をひたすら行っていただきました。

業者さんの右側が新品、左側が既存品。

色の違いはありますが遮光性がこんなに違います!

 

こんなにきれいに仕上がりました!

高所での長時間作業は大変だったと思います。

お疲れさまでした。ありがとうございます。

 

7月24日(金)にバドミントンの団体さんが利用予定ですので、カーテンを見てどんな反応をしてくれるか楽しみです。

古い施設のためいろいろご不便をおかけしながら利用者の皆様には青年センターをお使いいただいています。

限界はありますが改善できることがある限り利用しやすい環境づくりに努めていきます。

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

センター長 いけだ