3月の新刊情報

青年ライブラリー3月の新刊情報です

 

『占』
木内 昇 著
2020年1月20日初版発行

 

『紙鑑定士の事件ファイル』
歌田 年 著
2020年1月24日初版発行

 

『ツナグ 想い人の心得』
辻村 深月 著
2019年10月20日

 

2011年に「漂砂のうたう」で直木賞を受賞した、木内昇の「占(うら)」
占いを通して、女たちの迷いと希望を鮮やかに描く7つの名短篇

 

第18回「このミステリーがすごい!」大賞、満場一致で大賞を獲得した
歌田年の「紙鑑定士の事件ファイル」
どんな紙でも見分ける紙鑑定士が事件を追う!

 

辻村深月による、シリーズ累計100万部のベストセラー「ツナグ」の続編で、
前作より7年後の物語「ツナグ 想い人の心得」

 

以上3冊が青年ライブラリー3月の新刊です。

 

スタッフ あらき